東北で1番可愛いデリヘル嬢は誰だ!!D-1グランプリ開幕!

 

俺は前回の旅をしている最中に既にある程度の企画を立てていた。

 

各県3人ずつ選抜し、18人の中からグランプリを決めるというもの。

 

 

今回もそんな感じで行こうと思ったが、あることに気づく。

 

 


f:id:shake213:20170906192914j:image

 

 

そう、顔が見えないのである。

 

完全に想定してなかったわ。

まぁ、よく考えればわかることなのだが、それに気づかなかったマヌケさに熱が少しさめてしまった😭

 

 

いってもパラパラめくって見るとなかなかのクオリティだ。

 


f:id:shake213:20170906193140j:image

 


f:id:shake213:20170906193205j:image

 

金を払っているだけあるな。

 これはキャバ嬢だけどね

 


f:id:shake213:20170906193326j:image

 

青森は熟女系が多かった気がする。

 

秋田と岩手と宮城はなかなかクオリティ高いね。

 

だが、この福島の嬢を見てほしい。

 


f:id:shake213:20170906194012j:image

 

かわゆい

 

ツインテール

 

人によってはあざといと感じてしまうだろう。

だがしかし!

この子はそのあざとさを凌駕する圧倒的な美貌を持っている。

 

もうこの子がグランプリだ!

国籍などかんけいねぇ!

 

 

色々調べるとあることに気づく。

この台湾美人、山形にも系列店がある。

 


f:id:shake213:20170906194505j:image

 

山形にも出勤している。

出勤時間も一緒

 


f:id:shake213:20170906194631j:image

 

そしてこの鬼畜労働である。

 

もうここまで来るとわからんので何人かのデリヘルプロに聞いてみた。

 

色で言えば黒だとみんな口を揃えて言うのであった。

台湾人ですらない可能性もあるらしい。

 

 

つーことで東北で1番可愛いデリヘル嬢はこちら!

 

 


f:id:shake213:20170906195345j:image

 

仙台 ツートップのモナちゃんに決定!

 

\イエ-イ/

 

\パチパチパチ/

2017年 NAVI110で東北1周 総括

 

さて、長々と書いていたが東北一周編も無事に終わった。

 

ここからは各県、印象に残ったことを書こうと思う。

 

まず岩手

正直俺の中じゃ1番残念な感じだった。

まず天気が悪すぎた。

そして出発時間が遅かったので、どうしてもやってる店が少なかったし、ガソスタ問題もあった。

 

岩手の魅力を書くことが出来なかった。

もちろん岩手はおもいでいっぱいある。

中尊寺に何回も行ったし、小岩井の牧場にも何回も行ったし、今回行かなかったが、俺は安比高原が物凄く好きだ

 

長瀬智也がオリコカードが好きなように

俺は安比高原が大大大好きだ。

 

 

そして今は無きけんじワールド

昔お盆のクソ混んでる中当時付き合っていた彼女と行った。

受付の金を払うとこだけでも1時間は待った。

ただ中に入るとそんなに混雑具合は思ったほど無かった。

 

浮き輪のウォータースライダーをした。

下に降りて次の人に浮き輪を渡した。

よく見たら元カノだった。

 

 

 

お次は青森

八戸の漁港と恐山に行こうと思ってたのだが

八戸ー恐山が想像の200倍遠かったので断念した。

市場も楽しかった。八戸に行く機会があればまた行こうと思う。

 

 

そして秋田

今回で1番楽しかったのが秋田

そもそも秋田は家族旅行で青森に行った時の東北自動車道のSAしか行ったこと無かった。

 

 

飯も美味かったし天気も良かった。

快適なドライブでロケーションも良かった。

次は川反で遊ぼう。

 

 

んで山形

俺の思い出の地の鶴岡に行けて良かった。

ただ、山道がキツイ

雨も降り出したし。

寒くてくるまやラーメンで飯食った。

 

 

宮城は地元だから特になし!笑

 

福島に次行く時は飲みに行きたい。

そう思える町並みだった。

郡山にも行ってみたいな

相馬の海も良かった。

 

 

日を跨ぎまくったが2泊3日のいい旅だった。

 

 

 

 

~完~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神 「どうやら無事に五輪書を集めたようだな」

 

俺「はっはい!頑張って集めてきました!」

 


f:id:shake213:20170829212929j:image

 

神「見事だ。そんなお前に褒美をやろう。」

 

 


f:id:shake213:20170829213423j:image

 

俺「これはトムフォードじゃないですか!あざっす!」

 

神「そのメガネをかけこの中から奥義を伝授させてもらう師を1人選ぶのじゃ!」

 

俺「わ…わかりました!この中から選びます!」

 

 

 

~次回予告~

 

押忍!剣桃太郎です。

仙台市はまなす君からのお便り。

僕はオランジーナが好きです。オレンジーナじゃないよ。でもオレンジーナで変換するとオランジーナって出るよ。

こんな僕も男塾に入れますか?

はまなす君!君は文句無しで合格だ!

次回 魁!!男塾 『東北で1番可愛いデリヘル嬢は誰だ!!!D-1GP開幕!!!!』

 

そこんとこ よろしく

2017年 NAVI110で東北1周 宮城 岩沼~仙台空港編

 


~前回のあらすじ~

 



f:id:shake213:20170828162051j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

お母ちゃんの飯が恋しくなった俺は暮れる夕日を追いかけるように相馬を後にした。

 


f:id:shake213:20170828163127j:image

 

 来た道を引き返すような感じだが、1度見た風景だし、あの秋田での国道7号線に魅せられてしまったから海沿いを走ろうと思い

とりあえず海の方へ向かった。

 

思い立ったのが岩沼あたりだったのでもう薄暗くなり始めていた。

 

本当の海沿いまで来たが、元々あったのか作ったのかはわからんが、防波堤で海は見えなかった。

 

階段のある場所を探し、防波堤を登る。

 

そこには7号線の秋田の海とも、相馬の海とも違う海があった。

 


f:id:shake213:20170828163107j:image

 

誰もいなかった。

波打つ音はどこよりも激しかった。

 

奥の方にテトラポットがあったのでそこまで防波堤の上をてくてく歩く。

 

何故か魚がいた。

 

若干グロいかも↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:shake213:20170828163202j:image

 

なぜここにあるのかはわからん。

 

そして砂浜に降りてみた。

 

砂浜には白く固い物体が散らばっていて、海水浴なんぞとても出来る状況では無かった。

 

恐らくは貝の破片だと思う。

貝だけなのかはわからんがな…

 

んで、突如謎の物体を見つける。

これはマジでビビった。

 


f:id:shake213:20170828163812j:image

 


f:id:shake213:20170828163837j:image

 

マジでやめてくれ…

なんかこれ見たことはあるが、何なのかは未だに思い出せん。

 

そうして海をぶらぶらした。

 

テトラポット付近にあるバケツとかそういうもんには絶対に触ってはいけない。

 


f:id:shake213:20170828164117j:image

 


f:id:shake213:20170828164127j:image

 

 

お腹も空いたし、今度こそ帰ることにした。

 

そのまま海沿いの道を適当に名取方面に向かって走った。

 

そういえば仙台空港あるな。

でも本当に腹減ったし、正直めんどくせーから早く帰るかな。

 

と、思っていたら道を間違え、ばっちり仙台空港に付いてしまった。

 

ここまで来たら行くしかなかった。

 


f:id:shake213:20170828164431j:image

 

入口に入ると、真っ先にフルチンの少年が出迎えてくれた

 


f:id:shake213:20170828164928j:image

 

 


f:id:shake213:20170828164947j:image

 

そしておじさんも出迎えてくれた。

 

そしてどうやらこのモニュメントは宝くじで寄付されているらしい。

 

『へぇーみずほ銀行さんは市民の大切なお金を預かってるだけじゃなく、自分たちの利益を削って市民の我々のためにこのようなことしてくれはるんですなー。ほんまに頭があがりまへんわー。』

 

金額うろ覚えだが、確か年末ジャンボの収入が150億円あることを知っていたのでこんな京都弁にもなってまいますわー。

 

せっかくだから作品名だけでもって思っていたら驚愕した。

 


f:id:shake213:20170828165713j:image

 

マジモンの宮城の宝だった。

 

デコスケ野郎

 

 

そして2階に上がる。

 

腹減ってたし、餅でも食うかって思ったがもう閉まっていた

 


f:id:shake213:20170828165952j:image

 

空港って雰囲気好きなんだよね。

秋田編でも書いたかな??

 

旅立つ人、戻ってきた人、見送る人、色んな人たちが色んな思いを抱いている場所

 

それが空港。

 

 

そしてちょっと前この仙台空港のラウンジで俺は絶望を抱えていた。

 


f:id:shake213:20170828170342j:image

 

女にそこそこの痛手を食らったが、極めつけは豊田の女だった。

あれで俺の心は完全に粉砕されてしまった。

機会があれば書こう。

 

仙台からもそこそこ国際線出てるのね


f:id:shake213:20170828170656j:image

 

台湾懐かしいな。

この141には行かず、隣の駅で何故か登山をしていた。

 

台湾はろくに観光もせずに河原でビール飲んでたのと、夜市でかわいいお姉ちゃんからフルーツジュース買おうと思ったらオカリナみたいな奴に変わった記憶しかないな。

 

 

次は上海に行きたい

 

 

ここにも爪痕は残っていた

 


f:id:shake213:20170828171059j:image

 


f:id:shake213:20170828171134j:image

 

 

そしてこの後名取エアリのユニクロに行って帰宅!

 

俺の東北一周堂々完結!

 


f:id:shake213:20170828171229j:image

2017年 NAVI110で東北1周 大きな太平洋編

 

~前回のあらすじ~

 

HONDA NAVI110で東北一周などとほざきながら福島は車で行ったのだった。

 

 

お盆を過ぎ、俺の生活も残すところ2週間になった。

相変わらず学校は退屈だった。

暇つぶしにもならない程の苦痛だった。

 

そう言えば天気いいし、終わったら福島でも行くか💡

 

と、思い退屈な授業を終えダッシュで出ると外は雨が降っていたが。

 

どうしようもないほどの絶望を味わい、その場に立ち尽くしていると雨は小降りになった。

そして向こうの空に晴れ間も見えたため、俺は意を決し、濡れたバイクに跨るのだった。

 


f:id:shake213:20170827173526j:image

 

また福島市に行くのも面白くなかったので、今度は相馬に行くことにした。

そっちのが近いしね。

 

 

名取まで走ると雨は上がっていた。

気温もちょうど良く、軽快に走り続けた。

 

うろ覚えだが6号線を走る。


f:id:shake213:20170827173738j:image

 


f:id:shake213:20170827173804j:image

 

亘理を超えるとあっという間に福島に入った。

 

震災の爪痕が所々に刻まれている


f:id:shake213:20170827173932j:image

 


f:id:shake213:20170827174011j:image

 

風化させないことが大切なことだと思う。

 

 

相馬についてあてもなかったので、海を見に行く。

 


f:id:shake213:20170827174142j:image

 


f:id:shake213:20170827174159j:image

 


f:id:shake213:20170827174231j:image

 

ゴミは持ち帰ろうな

 


f:id:shake213:20170827174309j:image

 


f:id:shake213:20170827174346j:image

 

相馬なかなか良かったよ。

 

 

日も暮れてきたし、腹も減ったので帰ることにした。

 

 

 

やっぱ続く

2017年 NAVI110で東北1周 福島 東北1の美少女現る編

 

~前回のあらすじ~

 

機械化計画

 

これをキーボードで打つと手塚ゾーンが体験できる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日ぶりとは思えない激動の時間を過ごしたせいか、起きたら昼だった。

 

やっぱり雨が降っていたが、頑張れば行けるくらいの雨だが、安全第一で辞めた。

ナビドラムブレーキだし。

 

ただ、この翌日から関東に遊びに行く用事があったので、この日くらいしか福島行けそうになかった。

 

どうすっか悩んだが、僕の友達のあきみ君に連絡を取り、2人でドライブがてら福島に行くことになった。

 

NAVI110で東北1周などと書いておきながら車で行くのもどうかと思ったが、やむを得んな

 

すっかり書き忘れていたのだが、この北東北限定のエスプレッソがめちゃくちゃ美味かった。

 

 
f:id:shake213:20170825210308j:image

 

青森秋田岩手限定らしい。

 

あまりにも美味すぎたため、あきみにお土産でプレゼントする。

 

上品なエスプレッソを飲みながら、8割下ネタの会話を楽しむとあっという間に福島に着いた。

 

 
f:id:shake213:20170827014021j:image

 

写真撮るの忘れたが、メインの通りは昼間なんで人いなかったが、夜はめっちゃ楽しそうだった。

 


f:id:shake213:20170827014124j:image

 

んで今日もくさびで食事をとる。

美味かったが、若干移転してたな。

 

俺の記憶だとなか卯の奥にあった気がする。

 


f:id:shake213:20170827014250j:image

 

んで無事ゲット

 

これで東北制覇じゃ!

 

そして左下の冊子はキャバメインなんだが、右側の子がめっちゃ可愛い

 

可愛いよな??

 

そうだよな??

 

堀北真希に似てるよね。

 

もうこの時点で東北ナンバーワンの称号を授与しよう。

 

 

あとは道の駅よって、あきみくんは飲み会なので解散したよ

 


f:id:shake213:20170827014531j:image

 

 


f:id:shake213:20170827014552j:image

 

 

 

 

次回堂々完結!

2017年 NAVI110で東北1周 鶴岡の思ひ出編

 

~前回のあらすじ~

 

運が悪けりゃ 死ぬだけさ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山形に突入した。

今までは海にばかり目を奪われていたが、ここであることに気づく。

 

前の車に見覚えがあった。

赤い日産の車

 

ナンバーは神戸だった。

 

あの青森の県境で出会った車だった。

 

 

 

秋田を散々彷徨いた末にまさか山形で再会するとは…

 


f:id:shake213:20170824231950j:image

 

 

しばらく思い出に浸りながら走り出す。

そしてお別れを告げ道の駅へ

 


f:id:shake213:20170824223908j:image

 

この飛び魚ラーメンが食いたかったが、時間的にアウトだった。

ここでもツーリングの集団に出会ったが、豊田から来たらしい。

懐かしい豊田の思い出……

 

てか神戸ナンバーも道の駅来てたのか

 

 

酒田を駆け抜け鶴岡まで行く。

 

中学2年の野外活動は山形で民宿1泊とキャンプ場で1泊だった。

 

この民宿は未だにハッキリと覚えている。

民宿先のお婆さんのフルネームも、農業体験でトラクターにのったりチェーンソーみたいな草刈機で草刈ったり、海に遊びに行って地域の銭湯に連れてって貰ってアイスを食って、みなさんのおかげでしたを見て寝た1日だった。

 

あまりにも記憶に残りすぎてるのでいつか行こうと思っていたが、遂に今回実行出来た。

 

この思い出の風呂に行こうと思ったが、風呂の名前は残念ながら思い出せなかった。

 

んである程度調べる。

鶴岡の銭湯を検索して目星を付ける。


f:id:shake213:20170824225954j:image

 

多分ここな気がする。

お姉ちゃんと風呂に入るのを我慢しただけあってか、めっちゃ気持ちのよい風呂だった

 


f:id:shake213:20170824230218j:image

 

 

そして鶴岡にも別れを告げる。

予定では福島まで行く予定だったが、翌日が思いっきり雨の予報だったので、実家に帰ることにした。

 

そして天童に向かう。

山形晴れてて星も見えたが、山を超えた途端雨降ってた。

死ぬ思いでゲット


f:id:shake213:20170824230642j:image

 

日付変わる頃には帰りたかったが、0:30に自宅へ到着する

 


f:id:shake213:20170824230743j:image

 

天童と作並の県境だが、宮城に入った途端街頭が無くなる。

しかも霧が濃すぎて5m先も見えない状況で死ぬ所だった。

 

久しぶりに自分の布団で寝た気がした。

1日ぶりだけど

 

 

 

 

続く

2017年 NAVI110で東北1周 秋田~山形編

 

~前回のあらすじ~

 

俺は記事を書くことでしか借りを返せぬ男

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大量のハマナシに見送られ、NAVIで走り出す。

 

この HONDA NAVI110

コスト的に考えればSランク評価で間違いないくらい満足しているのだが、唯一気になるのが

シートが固い。

最初の1ヶ月は慣れなくて街乗りですら腰が痛かった。

シート別売りで作ってくれりゃ間違いなく買う。

 

 

短期間でのロングドライブで俺の尻は限界を迎えていた。

 

ケ…ケツがいてぇ……

 

このままじゃ……

 

 

ケツが爆発しちまう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:shake213:20170823171940j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

限界を迎えた時、俺の目に飛び込んできたのは果てしなくでかい日本海だった

 

 
f:id:shake213:20170823172214j:image

 


f:id:shake213:20170823172234j:image

 


f:id:shake213:20170823172329j:image

 


f:id:shake213:20170823172402j:image

 

 

日本海は久しぶりに見た。

思わずテンションがあがり、バイクを止め砂浜をダッシュする。

 

 

もう夕方の時間だったのであまり海水浴客はいなかった。

俺はその場で立ち尽くし、心地よいさざ波に耳を傾け、暮れ始める夕日に涙した。

 

 

 この国道7号線はしばらく海沿いを走る。

日本海に沈む夕日を眺めながらひたすら走る。

この道、俺が長崎の生月島で味わった幸福感をもう1度思い出させてくれた。

 

ニヤニヤして鼻歌を歌いながら走る。

フルフェイスだからね。

俺はもう人馬一体と化している。

 

 

♪走り出したら

なにか答えが出るだろ

なんて

俺もあてにはしてないさ

してないさ♪

 

 

男達のメロディーをノリノリで歌っていた時、1組のツーリングの集団にすれ違った。

 

ハイテンションで手を振っていた。

それは紛れもなく俺に向けられたものだった。

 

 

白シャツにフツーのバッグでナビだし、そのようなコミュニケーションを取られるとは思わなかったので、会釈をし、更に左手を上げるというなんともテンパり具合丸わかりの対応を取ってしまった。

 

マヌケな対応なのに、何故か恥ずかしいということはなく、今までとは違う感情が出てきた。

 

色で言うと、黄色かな。

 

御堂筋翔くんが、お母さんの病院の帰り道に味わうような気持ちに俺もなった。

 

 

 

そうして俺は日本海に吼えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:shake213:20170824000635j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仙台のデンジャラスライオンと呼ばれていた俺は東北のデンジャラスライオンになりつつある。

 


f:id:shake213:20170824000806j:image

 

この道の駅のすぐ隣には、見事なひまわり畑が広がっていた。

 

 

やっぱ自然は凄い。

感動に浸りながら、もう山形に突入した時

ここで思いもよらぬ感動の再会を果たすのであった。

 

 

 

 

 

続く